債務整理のご相談なら坪井司法書士事務所にお任せ下さい。岐阜・大垣市
 
 
坪井司法書士事務所 TEL:0584-47-5034
 
坪井司法書士事務所 | HOME
アクセス






過払いとは?
   過払いとは、消費者金融や信販会社等の請求する利息が法定利息を超えているために、消費者金融や信販会社等の請求どおりに借金を返済した結果、法定利息で引き直して計算すると、消費者金融や信販会社等に借金を返済しすぎていることです。    取引が長い方や、借金を返し終わった方は過払いがある可能性があります。

なぜサラ金業者は違法な金利で貸したのか?
   消費者金融や信販会社等はテレビコマーシャルでも見るように大企業もあります。 大企業が違法な金利を取るの?と不思議に思われる方もみえます。 それは、従来、出資法という法律で処罰の対象とされた利息の上限が29.2%(平成12年6月1日前の契約は40.004%)で、利息制限を超えても処罰の対象にはならなかったからです。

今はグレーゾーンはないの?
   グレーゾーン金利の有効性を主張するためには旧貸金業法に規定されていた厳格な要件を充たす必要がありますが、厳格な要件を充たした貸付はまずありません。

過払金返還請求したいけれどお金がない?
   当事務所では、過払金の返還を受けた時点で報酬をいただきます。

全額返ってくるの?
   消費者金融や信販会社等は貸金業法改正による貸付規制や過払金返還請求により、経営が厳しくなっているので、過払金の大幅な減額を要求してくる業者が多いのが現状です。
   過払金の満額回収のために訴訟を提起して、裁判上の請求で満額回収を目指すことになります。
   140万円以下の過払金返還請求の場合は司法書士が裁判所に出頭できるので、委任状をもらえば司法書士が裁判所に出頭します。
   裁判になると手間がかかるので、多額の減額をしてでも交渉で話をまとめようとする専門家が多くいます。注意が必要です。

裁判で勝てるの?
    過払金返還請求のための裁判は判例も確立されているので、多くの場合は2回から3回で終わることが多く、負けることはほとんどありません。
   多くの判例は消費者に有利なものが多いので、判決に至るまでに和解ができることもありますが、時には判例が確立されていない論点で争いになったり、消費者に不利な判例が出ていたりする場合等、主張が一部認められないこともあります。しかし、裁判で一部負けたからといって相手から何か請求されることはないので安心してください。


家族に内緒で大丈夫?
   過去にサラ金業者に借金をしていたことを家族に知られたくない方もみえます。当事務所からの連絡方法についても考慮いたします。携帯への連絡も大丈夫です。
   過払金返還請求の途中経過についても順次お知らせいたします。過払金返還請求の経過や、結果の情報についてはすべてクリア―にします。

地元の専門家に依頼するメリット
   過払金の返還請求のための裁判は、消費者金融や信販会社等の本社や支店所在地で訴えることもできますが、依頼者の住所地の裁判所で裁判を提起するのが一般的なので、裁判所をよく知る地元の専門家がいいのではないでしょうか。
   また、相談に行くにしても、地元だと近いので気軽に相談できます。


報酬パターン

基本報酬

金3万円

過払報酬

裁判外 過払金返還額 15%
(裁判上の請求で回収した場合は20%)
(調査の結果、過払金がない場合または少額で回収を断念する場合は、1社あたり1万円の中止手数料のみ)

坪井司法書士事務所紹介
事務所概要
アクセス
プロフィール
サポート内容
債務整理
過払い
任意整理
自己破産
個人再生
動産・債権譲渡登記
不動産の任意売却
建物表題登記
建物滅失登記
土地地目変更登記
相続登記
成年後見制度
商業登記
会社設立
建築業の許可
その他の業務
報酬・費用
相互リンク
〒503-0837
大垣市安井町1丁目23番地10
司法書士坪井事務所・行政書士

お電話は、
TEL (0584)47-5034
FAX (0584)47-5708
tsuboihoumu@drive.ocn.ne.jp
http://tsuboioffice.com/
(日・祝日は休業)
 平日9:00〜19:00
電話は午後10時まで受付
休日又時間外も相談予約可
メールでの相談は1〜2日内に
返信します。

電話は夜10時まで受付可





Copyright 2008-2015 Tsuboi Judicial scrivener office, Inc. All Rights Reserved.